JUGEMテーマ:海外旅行 総合

 

ワシントンDC旅行の前回記事以外の観光です。

ワシントン、と聞いて日本人が一番に思い浮かべるのはスミソニアン博物館ではないでしょうか。

 

↑城……じゃないんです、これがスミソニアンの本部でありビジターセンターです。

すごい、めっちゃかっこいい!

そしてもこもこの服装から分かる通り11月とはいえ寒かった……行かれる方は北海道行くくらいの服装を準備してくださいね。

 

この建物、裏手もすごいんですよ。

庭園になってて、春にはとてもきれいだろうと思います。

 

 

そしてスミソニアン博物館というのはひとつの博物館ではなく、さまざまな博物館の集合になっています。

自然史博物館、歴史博物館、アメリカインディアン博物館などなど、多種多様な博物館がこの地域に連なっています。

いろいろ巡りたい方は日にちを多めに確保しましょう!

 

各博物館の建物もとてもかっこいいです。

 

 

中でも、日本で有名なのが国立航空宇宙博物館です。

NASAの宇宙産業や飛行機の歴史、珍しいところではGPSの発展なんかも展示されています。

 

 

週末は入場にかなり並びました。

真冬はけっこうきついかもしれません。

 

ちなみにスミソニアンは正しくはSmithsonian(スミthソニアン)。

でも"ths"はアメリカ人でも言いにくいのでこのthはほとんど聞こえない程度みたいです。

 

博物館はほぼ全部無料で入ることができます。

時間があればもっと色々行きたかった……。

 

スミソニアン博物館からは前記事のワシントン・モニュメントや議事堂がよく見えます。

 

 

少し歩くとホワイトハウスがあります。

 

 

初日、ホワイトハウス周辺の道はすべて封鎖されていて近づくことができませんでした。

横断歩道が全部止められて要人らしき車が通ったりしていたので、もしかしたら大統領がいたのかも?

 

ホワイトハウスの目の前にはナショナルクリスマスツリーがあります。

国のクリスマスツリーって何だ???って感じですが、たくさんの観光客が写真を撮っていました。

 

 

 

↑によると、クリスマスのシーズンには生演奏やダンスがあるようです。

 

あとは、どこもかしこも建物が巨大で圧倒されます!

This is America! Powerful! Strong! って見た目でもう圧倒してきます。

ここが世界の最強の場所なのだ!と見せつけられました。

 

 

日本からは撤退したFor○ver 21ですらこれですよ。↓

 

 

あと余談ですがパトカーがパン屋みたいでかわいかった。↓

 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。