JUGEMテーマ:英会話

 

アメリカで大好きな製品のひとつがZzzquilという入眠剤です。

安いしどこのドラッグストアにもあるしちゃんと効くので重宝しています。

 

で、この間なにげなくパッケージを見ていたときにふと気になったのが、このキャップ部分の包装。

 

 

SLEEP SOUNDLY…???

「音を立てて眠る?????」と首をかしげてしまいました。

 

"sound"を辞書で調べてみると、「音」のほかにこんな意味の形容詞がありました。

 

In good condition; not damaged, injured, or diseased.

(出典:Oxford Living Dictionaries)

 

良い状態、ダメージや怪我を受けていない、病気でない。

日本語では「健康な」とか「無傷の」といった訳になるようです。

 

また、こんな意味もありました。

 

(of sleep) deep and undisturbed.

(出典:同上)

 

(眠りが)深くて妨げられない。

 

これだーーー!

なるほど、"SLEEP SOUNDLY"のsoundはこの意味だったわけです。

つまり"SLEEP SOUNDLY"で「ぐっすり眠る」。

「音」、全然関係なかったwww

 

でも、なんでそんなに違った意味が同じ単語なんでしょうね?

気になったので"sound"の語源を調べてみました。

 

名詞の「音」の"sound"については、

from Middle English sownde, alteration of sowne, borrowed from Anglo-Norman sun, soun, Old French son, from accusative of Latin sonus.

(出典:Wiktionary

 

形容詞の「健康な」とか「深い」の"sound"については、

From Middle English sound, sund, isund, ȝesund, from Old English sund, ġesund (sound, safe, whole, uninjured, healthy, prosperous), from Proto-Germanic *gasundaz, *sundaz (healthy), from Proto-Indo-European *sunt-, *swent- (vigorous, active, healthy)

(出典:同上)

 

とあります。

名詞のほうがラテン語由来、形容詞のほうが祖ゲルマン語由来。

つまり、元が全然違うふたつの言葉が偶然soundという同じ単語になっちゃった!ということのようなんです!

だからこんな全然違う意味を持っているのか〜!!

 

納得すると同時に、ネイティブの方は不思議に思わないのかしら?と疑問でもありますw

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Selected Entry

Archive

Mobile

qrcode

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM