JUGEMテーマ:英会話

 

日本語では賞味期限と消費期限の二種類があるけど英語ではどうなんだろう?

ということで、いろいろ写真を撮ってきました!

 

まずこれはパスタ二種類とシリアルとカップ麺。

 

BEST IF USED BY(〜までに使うとベスト)

BEST BEFORE(〜以前がベスト)

BEST BY(〜までベスト)

となっています。

 

なまものはどうでしょうか。

 

お肉三種と豆腐です。

USE OR FREEZE BY(〜までに使うか冷凍してね)

SELL BY(〜までに売る)

USE/FREEZE BY(〜までに使用/冷凍)

EXP(期限)

 

なるほど、肉の場合は冷凍も選択肢になっています。

 

SELL BYは日本では馴染みがない表現ですが、肉や玉子などでよく見かける表現です。

売るのはその日までだけど買った後はすぐ使うなり冷凍するなり自己責任でよろしく、という感じでしょうか。

 

豆腐のEXPはEXPIRATION(期限)またはEXPIRATION DATE(期限日)の略だと思います。

expireが有効期限が切れるという意味なので、SELL BYに比べてその日を過ぎるとダメになる感じが強いように感じます。

それとも日本の企業(ハウス)の商品だから、日本式に「賞味期限」の対訳としてEXPなのかな?

どちらにしろあまり食べ物では見かけないです。

BEST BEFOREやBEST BY、SELL BYのほうがよほどよく見かけます。

 

お菓子も見てみましょう。

お菓子もBEST BEFORE、SELL BY、BEST BYですね。

 

薬はどうでしょう。

薬は3つともEXP(期限)でした!

 

以上から考えると、賞味期限にあたるのがBEST BEFOREやBEST BYなどで、使用期限にあたるのがEXPのようです。

クレジットカードやパスポートの期限もEXPで表しますもんね。

 

それにしてもこうして色々並べてみると日付の書き方がまちまちなのがよくわかります。

月・日のパターンと日・月のパターン両方あるのでどっちか統一してほしいです…。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

Selected Entry

Archive

Mobile

qrcode

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM